甲子園ベスト8・ベスト4の試合の組み合わせ抽選はいつするの?

高校野球2019
スポンサーリンク

ベスト8以降の日程は抽選で決まる

高校野球ファン
高校野球ファン

夏の甲子園のベスト8以降は抽選で試合の組み合わせが決まるらしいけどいつ・誰が抽選するの?

このページでは夏の甲子園のベスト8以降の試合の組み合わせ抽選について解説します。

ベスト8の抽選は3回戦の試合後にキャプテンが行う

ベスト8の抽選は3回戦の試合後に勝利チームのキャプテンが行います。

3回戦とはベスト16→ベスト8が決まる試合です。

本当に直前になって相手が決まるんですね。

3回戦は2日にわたって行われるので3回戦の2日目に試合をしたチームは連戦となります。

2日目に試合をしたチームはベスト8の準々決勝は第3試合・第4試合になるようになっているみたいですね。

実際、2019年の準々決勝は

第3試合:星稜vs仙台育英
第4試合:履正社vs関東第一

であり、上記の4チームは3回戦の2日目に試合をしたチームです。

もし、3回戦の2日目に試合をしたチームが翌日の準々決勝で第1試合だったら休養の時間がほとんどないことになりますから。

ベスト4の組み合わせ抽選は準々決勝の試合後に行う

ベスト4の組み合わせ抽選は準々決勝の試合後に勝利チームのキャプテンが行います。

ベスト4(準決勝)は前日に休養日が設定されているので試合順に決まりはありません。

抽選の実施により、次戦の相手が分からないことで新たなドラマが見られるんですね。

以上、ベスト8以降の抽選についてのお知らせでした。

コメント