ディズニー・イースター2019の期間はいつまで?

イースターとは
スポンサーリンク

ディズニー・イースター2019の期間は

東京ディズニーリゾートのイースターイベント、
「ディズニー・イースター」は
2019年4月4日(木)から6月2日(日)までの60日間。

2019年は6月6日(木)から「ディズニー七夕デイズ」が始まるため、
史上最も短い開催期間となります。

ディズニーランドでは2年ぶりの開催

ディズニーランドでは2年ぶりのイースターイベントになります。

2018年は35周年イベントが開催されたため、
イースターイベントはお休みでした。

なのでディズニーランドでは2年ぶりの開催になります。

ウサギの耳がついたヘンテコな
タマゴのキャラクター「うさたま」が2年ぶりに登場します。

スポンサーリンク

ディズニーシーはイベントがリニューアル

ディズニーシーはハーバーショーの
「ファッショナブル・イースター」を2015年から
開催していましたが、
2019年からはリニューアルし、
ランドと同じく、ヘンテコなキャラクターたちが登場します。

詳細はこちらの公式ブログからも見れます。
東京ディズニーリゾート公式ブログ

ディズニーのイースターはいつからやっているの?

東京ディズニーリゾートで初のイースターイベント
「ディズニー・イースターワンダーランド」が
東京ディズニーランドで開催されたのは2010年。

これは2012年まで続けられていましたが、
2013年は「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」
により開催されませんでした。

2014年から現行の、
「ディズニー・イースター」が開催されるようになりました。

2018年は35周年イベントが開催されたため、
ディズニー・イースターはお休みだったので、
5年に一度お休みの年があるのかな、
といったところです。

イースター自体が日本で定着すれば
もっと増えるかもしれませんね。

以上、ディズニーのイースターイベントの期間についてお知らせしました。

コメント