ゴールデンウィーク2019年の穴場スポット情報【北海道編】

その他
スポンサーリンク

北海道のゴールデンウィーク穴場スポット

ゴールデンウィークに行きたい北海道の穴場スポットを紹介します。

GWに花見と言えば北海道

北海道ならゴールデンウィークに桜が見ごろを迎えます。

会社帰りに敷物しいてドンチャン騒ぎだけが花見じゃありません。

北海道の雄大な自然と、歴史的城郭などをバックに桜を楽しんでみませんか?

五稜郭公園

五稜郭タワーの上から撮影

五稜郭は江戸時代末期に戊辰戦争決戦の地となった星形の要塞であり、
国の特別史跡に指定されている日本初の西洋式城塞です。

大正3年から「五稜郭公園」として一般開放されています。

北海道の桜は4月下旬から5月上旬が見ごろで、
ゴールデンウィーク時期になるとここ五稜郭公園内の
およそ1,600本ものソメイヨシノが満開となります。

夜間はライトアップで映し出された夜桜を楽しむことができます。

五稜郭公園
北海道函館市五稜郭町44

営業時間:9:00~19:00(4/21~10/20)/9:00~18:00(10/21~4/20)
展望台料金:840円

問い合わせ先:函館市住宅都市施設公社

松前城

画像引用:北海道松前藩観光奉行

松前城周辺には松前公園や松前藩屋敷、
など多くの史跡がある歴史名所。

日本最北の城下町でもあります。

桜の名所100選にも認定された、
花見の名所でもあります。

松前公園には約1万本250品種の桜が生息し
4月下旬から5月下旬までの1ヶ月間にわたり、
早咲き・中咲き・遅咲きと「時差開花」は松前公園だからこその楽しみ方。

桜の品種の多さに驚かされます。

2019年は4月27日から5月15日まで
「松前さくらまつり」が開催され、
武者軍団パレードやさくらまつりオンステージ、
さよなら平成夜桜ライブ、新元号キックオフライブなど
多彩なイベントが開催されます。

松前公園
北海道松前郡松前町字松城

【松前さくらまつり】
開催期間:2019年4月27日(土)~5月15日(水)
駐車場:あり(町内各所 500円)

問い合わせ先:北海道松前藩観光奉行

北斗桜回廊

画像引用:北斗市観光協会

北斗桜回廊も桜好きならおすすめです。

樹齢300年以上を誇る法亀寺しだれ桜を始め、
松前藩戸切地陣屋跡の桜トンネルや大野川沿い桜並木、
清川の千本桜など北斗市自慢の桜をお楽しみください。

問い合わせ先:北斗市観光協会

しずない桜まつり

画像引用:新ひだか観光協会

しずない桜まつりは
北海道新ひだか町静内二十間道路の桜並木で開催されます。

去年は5月2日に満開宣言が出されました。

今年もゴールデンウィーク中に満開を迎えるでしょう。

料金:入場無料
アクセス:JR静内駅より臨時バスで25分
駐車場:あり 300台(無料)

問い合わせ先:新ひだか観光協会

コメント