平成天皇在位30年記念硬貨が発売

2020年の祝祭日について
スポンサーリンク

平成天皇在位30年記念硬貨

天皇陛下在位30年を記念して、
金貨(額面1万円)と銅貨(額面500円)を発行されます。

金貨単体は税込み13万8千円で、
造幣局が販売します。

金貨は直径28ミリの純金製で、
表面には鳳凰(ほうおう)、桐(きり)、白樺(しらかば)が、
裏面には菊花紋章が刻まれています。

銅貨は直径26・5ミリで
儀装馬車、桐(きり)、白樺(しらかば)など。
裏面には金貨と同じく菊花紋章が刻まれています。

こちらの財務省のHPで画像が見れます。

発行枚数は金貨が5万枚、銅貨が500万枚。

金貨のうち2万枚は単体で、
3万枚は特殊加工をした銅貨とセットにして
税込み14万円で販売されます。

天皇陛下御在位30年記念五百円貨幣の引換えを開始

2月21日から
「天皇陛下御在位30年記念五百円バイカラー・クラッド貨幣の引換えを開始します」
との発表が財務省から発表されました。
https://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/30th_emperors_enthronement/20190118.html
↑財務省HPへのリンクです。

購入は各金融機関でできるので上記の財務省HPで確認してください。

平成天皇は退位が決まっているので
在位記念硬貨はこれが最後です。

欲しい方は早めにどうぞ。

コメント