オリンピックチケットの再抽選(セカンドチャンス)

オリンピックの話題
スポンサーリンク

オリンピックチケットの再抽選が8月に実施されます

オリンピックチケットの抽選に落選した方へ。

全部落選した人
全部落選した人

オリンピックチケットの抽選で全部落選した。面倒くさい手続きをした上に、あんなに長い待ち時間を待たされたのに。何か救済措置くらいはないのかしら?

オリンピックチケットの再抽選(セカンドチャンス)が8月中に実施されることが大会組織委員会から発表されました。

このページでは再抽選についての解説をします。

再抽選の詳細

再抽選は落選者だけが申し込める

再抽選に申し込めるのは6月に発表された抽選ですべて落選した人に限られます。

当選したけどお金を払わなかった、という人は申し込めません。

申し込めるのは1枠だけ

6月の抽選は30枠まで申し込めましたが、再抽選は一人1枠のみです。

再抽選には開会式・閉会式は出ない見込み

再抽選で売りに出されるチケットは前回の抽選で余ったチケットや当選したけど期限までにお金を払わずにキャンセルになったチケットです。

なのでどんなチケットが売りに出されるかはまだ未定ですが、開会式・閉会式のように人気のチケットは出ない見込みです。

この感じだと予選のチケットが多そうですね。

払わずにキャンセルされたチケットが多いから?

前回の抽選では30枠まで申し込めるので滑り止めでたくさん申し込んだ人が多かったんですよね。

それで思ったよりも多く当選しちゃってお金を払わなかった人が多いんです。

当選したものは全額払わなきゃダメだし。

一部だけ払うって出来なかったからキャンセルが増えたんでしょうね。

この失敗を踏まえて再抽選では一人1枠のみ。

セカンドチャンスは当たるといいですね。

再抽選の詳細はまだ発表になっていないので発表次第お知らせします。

また、2019年秋に予定されていた先着順販売も抽選に変更されるって発表がありました。

混乱が予想される、というのが変更の理由だそうです。

なので再抽選で売れ残りのチケットがあまりいいのがないな、と思ったら秋の抽選を狙うっていうのもおススメです。

以上、オリンピックチケットの再抽選についてのお知らせでした。

コメント