オリンピック聖火ランナー募集で一人5口まで応募できる方法

オリンピックの話題
スポンサーリンク

あなたも東京2020オリンピックの聖火ランナーになれる

東京2020オリンピック聖火リレーでは、聖火ランナーを一般公募します。

あなたも応募すれば聖火ランナーになれるかも。

このページでは東京2020オリンピックの聖火リレーで、聖火ランナーに応募する方法をお伝えします。

実は、聖火リレーへの応募は一人5口までできるんです。

その方法もお伝えします。

スポンサーリンク

聖火ランナーに応募出来る人の条件

すぐに応募の方法をお伝えしたいところですが、その前に応募条件の確認です。

聖火ランナーは一般公募ですが、聖火リレーの安全な実施のため応募には一定の条件があります。

まずはこの条件の確認をしてから応募の方法をお伝えします。

主なポイントは

  • 2008年4月1日以前に生まれた人
  • 国籍・性別は問わない
  • 走行を希望する各都道府県にゆかりがある人

です。

以下は東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会からの引用です。

聖火ランナーの基本応募要件

聖火ランナーにご応募いただくためには、以下の基本応募要件を満たす必要があります。
1.2008年4月1日以前に生まれた方とします。ただし、 2020年3月1日(聖火リレー開始月の初日)時点で、18歳未満の方は保護者の同意が必要です。
2.原則として、走行を希望する各都道府県にゆかりがある方(現時点または過去に居住していたことがある方、現時点で所属している職場や学校がある方、家族や親戚が居住している方、過去に活動したことがある方など)とします。
3.国籍・性別は問いません。
4.自らの意思で火を安全に運ぶことができる方とします。ただし、介添えスタッフ(介添者)のサポートは必要に応じて可能です。
5.政治的・宗教的メッセージを伝えることを目的とする方は、聖火ランナーになることはできません。
6.公職選挙法に規定する公職にある方(国会議員、地方公共団体の議員・首長)、公職の候補者や候補者となろうとする方、政党や政治団体の党首及びこれに準ずる方は、聖火ランナーになることはできません。
7.宗教家が、宗教上の実績で評価されて聖火ランナーになることはできません。

聖火ランナー応募にあたっての主な注意事項
1.私的な宣伝・PR行為はできません。
2.1名ごとにご応募ください。複数人が連名で応募することはできません。
3.聖火ランナーは、東京2020組織委員会が支給するユニホームを着用、走行いただきます。
4.1名あたりの走行距離は、約200mです。(200mを上回る場合や、満たない場合もありますので、ご了承ください。走行速度は、ご自身のペースでゆっくり走る程度です。) 
5.聖火ランナーとして決定した方の走行日時・走行場所は、東京2020組織委員会が別途指定します。なお、島しょ部などを含む様々な場所が指定される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
6.車いす等の走行に必要な機器・器具・装具等が必要な場合は、ご自身で手配をお願いします。
※車いすに聖火リレートーチを接続するアタッチメントは、東京2020組織委員会にて手配します。
※単独走行が困難な方は、介助者を1名付けていただくことが可能です。
※必要に応じて、身体障がい者補助犬とともに走行することができます。
7.落選された方への落選通知は行いません。

引用:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

要約すると、上記の「主なポイント」に加えて

  • 政治家と選挙に立候補予定のある人は応募できない
  • 宣伝やPR活動はできない(ユニフォームも支給されるので衣服にメッセージを書くなどもできない)
  • 走る場所は選べない(島などもあり得る)
  • 車いすや介助者等は自身が用意する
  • 落選通知は来ない

となります。

東京マラソンとは違うのでコスプレはできないんですね。

走行場所は選べないので例えば東京だと離島とかを指定されたらキツイですね。

現地までは自分で移動するので。

各都道府県にはけっこう離島ってあるので移動が難しいなら海なし県に応募するのもアリですね。

落選通知は来ないっていうのも知っておいたほうがいいですね。

待ちくたびれそう。

これ以外にはいわゆる「反社会的勢力」と関わりがないことも確認されます。

聖火ランナーへの応募条件の確認は以上です。

次は応募方法の解説です。

応募できることが確認出来たら以下を読み進めてください。

オリンピック聖火ランナーの応募方法

いよいよ応募の方法まで来ましたね。

聖火ランナーへの応募は一人5口まで応募できます。

応募先は東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーである

の4社と「各都道府県実行委員会」から応募可能です。

聖火ランナーにコカ・コーラで応募する方法

日本コカ・コーラで聖火ランナーに応募する方法は二つあります。

  • 対象商品を買って応募
  • グループランナー枠に応募

スマホのアプリをダウンロードするか、Twitter登録が必要になります。

応募方法 はコカ・コーラの募集要項を確認する からどうぞ。

聖火ランナーにトヨタから応募する方法

トヨタ自動車では自分で応募する自薦と、聖火ランナーに他社を推薦する他薦の2つの方法があります。

WEBのエントリーフォームか郵送で応募できます。

応募期限は他薦は8月9日まで、自薦は8月31日まで。

トヨタの募集要項を確認する

聖火ランナーに日本生命から応募する方法

日本生命の聖火ランナー募集は6月24日からスタートしました。応募期限は8月31日までになっています。

日本生命で聖火ランナーに応募する方法は 日本生命の募集要項を確認する からどうぞ。

NTTから聖火ランナーに応募する方法

NTTで では自分で応募する自薦と、聖火ランナーに他社を推薦する他薦の2つの方法があります。

特設サイトか郵送で応募ができます。

期限は8月31日までです。

NTTの募集要項を確認する

各都道府県実行委員会から応募する方法

「各都道府県実行委員会」はあなたのゆかりのある都道府県を選びます。

上記の4企業それぞれと各都道府県のどこか1か所の実行委員会。

合計5回の応募が可能です。

複数応募しても選ばれるのは一人一か所です。

また、複数の都道府県への応募もできません。

各都道府県実行委員会へは下記の表からアクセスして下さい。

順番 都道府県名 実施日程 応募先
1 福島県 2020年3月26日(木) ~ 2020年3月28日(土) 福島県のランナー応募ページを見る
2 栃木県 2020年3月29日(日) ~ 2020年3月30日(月) 栃木県のランナー応募ページを見る
3 群馬県 2020年3月31日(火) ~ 2020年4月1日(水) 群馬県のランナー応募ページを見る
4 長野県 2020年4月2日(木) ~ 2020年4月3日(金) 長野県のランナー応募ページを見る
5 岐阜県 2020年4月4日(土) ~ 2020年4月5日(日) 岐阜県のランナー応募ページを見る
6 愛知県 2020年4月6日(月) ~ 2020年4月7日(火) 愛知県のランナー応募ページを見る
7 三重県 2020年4月8日(水) ~ 2020年4月9日(木) 三重県のランナー応募ページを見る
8 和歌山県 2020年4月10日(金) ~ 2020年4月11日(土) 和歌山県のランナー応募ページを見る
9 奈良県 2020年4月12日(日) ~ 2020年4月13日(月) 奈良県のランナー応募ページを見る
10 大阪府 2020年4月14日(火) ~ 2020年4月15日(水) 大阪府のランナー応募ページを見る
11 徳島県 2020年4月16日(木) ~ 2020年4月17日(金) 徳島県のランナー応募ページを見る
12 香川県 2020年4月18日(土) ~ 2020年4月19日(日) 香川県のランナー応募ページを見る
13 高知県 2020年4月20日(月) ~ 2020年4月21日(火) 高知県のランナー応募ページを見る
14 愛媛県 2020年4月22日(水) ~ 2020年4月23日(木) 愛媛県のランナー応募ページを見る
15 大分県 2020年4月24日(金) ~ 2020年4月25日(土) 大分県のランナー応募ページを見る
16 宮崎県 2020年4月26日(日) ~ 2020年4月27日(月) 宮崎県のランナー応募ページを見る
17 鹿児島県 2020年4月28日(火) ~ 2020年4月29日(水) 鹿児島県のランナー応募ページを見る
18 沖縄県 2020年5月2日(土) ~ 2020年5月3日(日) 沖縄県のランナー応募ページを見る
19 熊本県 2020年5月6日(水) ~ 2020年5月7日(木) 熊本県のランナー応募ページを見る
20 長崎県 2020年5月8日(金) ~ 2020年5月9日(土) 長崎県のランナー応募ページを見る
21 佐賀県 2020年5月10日(日) ~ 2020年5月11日(月) 佐賀県のランナー応募ページを見る
22 福岡県 2020年5月12日(火) ~ 2020年5月13日(水) 福岡県のランナー応募ページを見る
23 山口県 2020年5月14日(木) ~ 2020年5月15日(金) 山口県のランナー応募ページを見る
24 島根県 2020年5月16日(土) ~ 2020年5月17日(日) 島根県のランナー応募ページを見る
25 広島県 2020年5月18日(月) ~ 2020年5月19日(火) 広島県のランナー応募ページを見る
26 岡山県 2020年5月20日(水) ~ 2020年5月21日(木) 岡山県のランナー応募ページを見る
27 鳥取県 2020年5月22日(金) ~ 2020年5月23日(土) 鳥取県のランナー応募ページを見る
28 兵庫県 2020年5月24日(日) ~ 2020年5月25日(月) 兵庫県のランナー応募ページを見る
29 京都府 2020年5月26日(火) ~ 2020年5月27日(水) 京都府のランナー応募ページを見る
30 滋賀県 2020年5月28日(木) ~ 2020年5月29日(金) 滋賀県のランナー応募ページを見る
31 福井県 2020年5月30日(土) ~ 2020年5月31日(日) 福井県のランナー応募ページを見る
32 石川県 2020年6月1日(月) ~ 2020年6月2日(火) 石川県のランナー応募ページを見る
33 富山県 2020年6月3日(水) ~ 2020年6月4日(木) 富山県のランナー応募ページを見る
34 新潟県 2020年6月5日(金) ~ 2020年6月6日(土) 新潟県のランナー応募ページを見る
35 山形県 2020年6月7日(日) ~ 2020年6月8日(月) 山形県のランナー応募ページを見る
36 秋田県 2020年6月9日(火) ~ 2020年6月10日(水) 秋田県のランナー応募ページを見る
37 青森県 2020年6月11日(木) ~ 2020年6月12日(金) 青森県のランナー応募ページを見る
38 北海道 2020年6月14日(日) ~ 2020年6月15日(月) 北海道のランナー応募ページを見る
39 岩手県 2020年6月17日(水) ~ 2020年6月19日(金) 岩手県のランナー応募ページを見る
40 宮城県 2020年6月20日(土) ~ 2020年6月22日(月) 宮城県のランナー応募ページを見る
41 静岡県 2020年6月24日(水) ~ 2020年6月26日(金) 静岡県のランナー応募ページを見る
42 山梨県 2020年6月27日(土) ~ 2020年6月28日(日) 山梨県のランナー応募ページを見る
43 神奈川県 2020年6月29日(月) ~ 2020年7月1日(水) 神奈川県のランナー応募ページを見る
44 千葉県 2020年7月2日(木) ~ 2020年7月4日(土) 千葉県のランナー応募ページを見る
45 茨城県 2020年7月5日(日) ~ 2020年7月6日(月) 茨城県のランナー応募ページを見る
46 埼玉県 2020年7月7日(火) ~ 2020年7月9日(木) 埼玉県のランナー応募ページを見る
47 東京都 2020年7月10日(金) ~ 2020年7月24日(金) 東京都のランナー応募ページを見る

聖火リレーのルートで、各日最初のランナーがスタート地点で出発式が、各日最終ランナーがゴール地点でセレブレーションのイベントが行われます。

スポンサーリンク

聖火ランナー応募にあたっての同意事項

応募するには「聖火ランナー応募にあたっての同意事項」に同意をする必要があります。

聖火ランナー応募にあたっての同意事項は要約すると以下の9点です。

  • 個人情報の取り扱い(協力企業やメディアに提供されることもある)
  • 肖像権及びプライバシー権等を主張しないこと
  • 聖火ランナーのケガなどへの免責(責任は取らない)
  • 災害、荒天、事件・事故等の原因で中止や変更もあり得る
  • 2020年3月1日時点で、18歳未満の方は保護者の同意書が必要
  • 安全に走行できる健康状態でない場合は走行を取りやめることもある
  • 集合から解散まで3時間程度かかり、途中参加や途中解散はできない
  • 本人に代わり別の人を代理出走はできない
  • 反社会的勢力等と不適切な関係をもつ者は走行できない

9点目の反社会的勢力とのかかわりについてですが「応募者に関する情報を、政府機関等に照会させていただく場合があります」という一文もあります。

ここまで安全確保を徹底するんですね。

身辺調査をされるのはあまり気分のいい物ではありませんが。

聖火ランナーの当選発表

聖火ランナーの当選発表は、2019年12月以降になります。

「以降」が気になりますね。

落選者への落選通知はないのでいつまで待てばいいんだろう・・・

聖火ランナー決定後の主な注意事項

最後に聖火ランナー決定後の注意事項をお伝えします。

コミュニケーションは、日本語または英語のみとなります。

このページを読んでいる時点で、日本語が分かってますよね(笑)国籍を問わない募集なので言葉に関する注意があるんですね。

聖火ランナーの参加料は無料ですが、走行当日の集合場所までの往復交通費(宿泊が必要な場合はそれも含む)は、参加者の自己負担です。

やむを得ない理由等により、当日リレーが中止となった場合でも、返金・補償はされません。

走行当日は、本人確認をするので、顔写真付身分証(免許証、パスポート等)を持って行きます。

走行当日本人により、走行同意書にサインが必要です。

応募用紙の記載に虚偽・不正があったことが判明した場合は、当選は取り消しとなります。

聖火ランナーの応募要件を満たさないことが明らかとなった場合、東京2020大会のイメージを損なう行為を行った場合、その他組織委員会が聖火ランナーとして不適切と認めた場合は、当選が取り消されることもあります。

以上、オリンピック聖火ランナーの募集についての解説でした。

コメント