梅雨入り・明け予想2019年【奄美】

梅雨
スポンサーリンク

2019年奄美の梅雨入り・明け予想

2019年の奄美の梅雨入り・明けの時期を予想します。

気象庁発表の過去データから最近の傾向などをまとめました。

2019年の奄美の梅雨入りは5月14日ごろ

2019年の奄美の梅雨入りは5月15日前後と予想します。

追記
5月14日に奄美地方が梅雨入りしたと
気象庁から発表がありました。

平年より3日遅い梅雨入りとなりました。

  • 平年:5月11日ごろ
  • 2014年:5月5日ごろ
  • 2015年:5月19日ごろ
  • 2016年:5月16日ごろ
  • 2017年:5月13日ごろ
  • 2018年:5月27日ごろ

直近5年間を見る限りでは梅雨入りが遅めな傾向にあるのが分かります。

また、2018年の奄美の梅雨入りは1951年以来、
最も遅い梅雨入りでした。

年によっては4月中に梅雨入りしていることもあるため
奄美の梅雨入りはかなりばらつきがあるのが特徴です。

データの出典元:気象庁

このため、当サイトでは平年よりもやや遅めの
5月15日前後と予想します。

追記
2019年の奄美地方の梅雨入りは平年より3日遅く、
昨年比で13日早い5月14日になりました。
例年では沖縄地方のほうが梅雨入りは早いのですが、
2019年は沖縄よりも早く梅雨入り。

沖縄よりも奄美のほうが先に梅雨入りしたのは
2018年に続き2年連続で、
沖縄の梅雨入りも近いとみられています。

2019年奄美の梅雨明けは6月29日と予想

2019年奄美の梅雨明けは6月29日と予想します。

6月29日は平年の日付なので、平年並みの予想となります。

平年と直近5年間が下記のようになります。

  • 平年:6月29日ごろ
  • 2014年:7月4日ごろ
  • 2015年:7月6日ごろ
  • 2016年:6月18日ごろ
  • 2017年:6月29日ごろ
  • 2018年:6月26日ごろ

また、2012年、2013年も平年と同じ6月29日に梅雨明けしています。

データの出典元:気象庁

このため、当サイトでは2019年も平年並みに6月29日に梅雨明けすると予想します。

梅雨の定義

梅雨は、春から夏に移行する過程で、その前後の時期と比べて雨が多くなり、日照が少なくなる季節現象です。梅雨の入り明けには、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。ここに掲載した期日は、移り変わりの期間の概ね中日を示しています。

引用元:気象庁

気象庁では梅雨とは上記のように定義しています。

梅雨の入りと明けには5日間程度の「移り変わり」の期間があり、発表されている日付はその中日をさしていることが多いです。

以上、2019年の奄美の梅雨入り・明け予想でした。

コメント